周りにバレないように声を殺してヤる 極上女とのSEX VOL.2 – 月額アダルトDVDレンタル – 無料

続きをみる






















東京熱(Tokyo-Hot)
★★★★★

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


画面暗め
一人目はとてもいいが、二人目以降は暗くてちょっと見難い。
個人的にはもうちょっとこらえきれずに漏れてしまう声があってもよかったと思う。
声を押し殺してる感じがGOOD
一人目、二人目とも、気持ちよくなりながらも、快感を押し殺している感じがしてよかったです。
1/3
打ちっ放しのシチュ&女優はよかった。
これだけでぬける。この女優で他のシチュで見てみたい。
他の二つは見所無し。
う~~~~ん
まぁ見られるのは最初の打ちっ放しだけかな。
パンツに穴開けたりして、リアルさへの工夫は見られるが、
はいはい、エキストラさんご苦労様って感じ。

とにかく話(前置き)が長い。プレイも萌えない。
つまんない。
せっかく、大沢莉央や星川ヒカルを使っているのに、つまらない作品となっている。
その理由は、作品の趣旨から服をほとんど脱がない事と、プレイ及び作品作りの甘さにある。

初めのゴルフ練習場でのプレイは、当然仕込みだろうが、プレイ内容がつまらない。
普通なら監視カメラもあるので、見つかれば即退場のはずだし、非現実的すぎて妄想出来ない。

次のバーでのプレイも前置きが長くプレイもつまらなくてスグ終了。

最後の星川ヒカルも巨乳に期待したが、ほとんど服も脱がさず、これも前置き(会話)がダラダラ~と、とても長くて何にも面白くない。

昔のAVでは本当に人前でやっていたりして面白かった(興奮した)が、最近の女優を使ったこの手の作品は作りこみが甘過ぎて、本気でつまらない作品になっている。
ヌキどころは一切無かった。