3年引きこもり美少女 ふゆかちゃん(19) 社会復帰はAV出演で!ノーブラペチャパイすっぴん娘が1000日ぶりの外出で青姦露出デビュー – アダルトビデオ動画 – 無料

続きをみる





















これは社会派ドキュメンタリーAVだ。高1で不登校になって以来3年間一歩も家から出ていないという対人恐怖症のふゆか(19)。なんとか社会復帰したい彼女を助けるべくAVのお仕事を提案。3年ぶりのSEX。1000日ぶりの外出で体験した野外露出プレイの数々。そして、全裸青姦SEX。彼女は生まれ変われるのか。


東京熱(Tokyo-Hot)
★★★★★
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


本当に引きこもりなのか、あやしいし無理がある
おもしろい企画作品だが、実際本当に引きこもりの子かというと、ヤラセ臭いし、無理がありすぎる。

そもそも、引きこもりで外にすら出る勇気もない子が、AVに出れる度胸なんてあるはずない、ぶっ飛びすぎ。

しかも、引きこもりの女の子と出演交渉をする際が一番ありえなかった。なぜなら、親がいない間に私の家に来て2階の部屋まで上がって来てほしいとか、ありえなさすぎ。
もし家族が家にいたら、大変な騒ぎになるだろうし、ましてやAVの撮影だとしたら、あんな躊躇なく家に上がれるはずない。

でも、女の子自体は、すごく可愛かった。
あと、お外で全裸になり野外露出するシーンがエロかった。
無理目なシチュエーションでも興奮
展開には無理がありますが仕草が良い雰囲気を出していてピッタリな役どころに見えました。
それだけにスンナリ受け入れ過ぎていたようにも見えてしまった所は残念に思えました。

単純に可愛いですし及第点以上に楽しめました。
設定が
引きこもりの設定があまりに無理がある。女優さん自体もGETシリーズに出てる人だし。
フィクションもエロを盛り上げる要素だと思うことも大事
設定が厳しいとかうそっぽいとかあるが、無垢とかウブって言うエッセンスを引き出すものとしてはいいかもしれない
反応が薄めなのもリアルな感じがして良い

青姦って言うのも用意されたようなアダルトショップや工場跡だったりするのでフィクション要素が多い
まぁ公衆トイレもあるのですべてとは言いませんが

だが設定によって盛り上がる部分もある

全体的に暗めのシーンが多い
野々宮ここみ
女優は「野々宮ここみ」です。 「宮野瞳」「星咲みゆ」という別名もあります。
「スケベオヤジが待ち構える混浴温泉~」という作品にも出演してますが初々しさが売りの女優。